乳アレでも大丈夫!生協co-opの【乳不使用】きな粉クリーム

大豆の画像

大豆にアレルギーがなければ食べられるきなこ。栄養価が高く、お菓子作りに使ったり、豆乳にいれて飲む人も多いでしょう。

 

そのきなこをスプレッドに使った【きなこクリーム】もまた人気で、各社いろいろな製品を発売しています。けれども困ったことに、市販品のほとんどに乳製品が使用されていて、乳アレルギーだと食べられないことも。

 

そう、乳アレルギーにとっては高嶺の花。きなこクリームは食べたくても食べられない”あきらめる食品”であることもまた事実なんです。なにしろ市販品のほとんど、約8割に乳製品が含まれているのですから。

 

ところが生協コープには乳製品不使用のきなこクリームがあって、我が家ではそれを食べているし、子供たちのお気に入りでもあります。何気に頼んで普通に食べていたけど、実はすごい商品だったんだと今さら気付きました。

 

そこで今回は私のイチオシ、【co-op きな粉クリーム】をご紹介します。

 

 

 

乳アレルギーOK!co-op きなこクリーム 140g

きな粉クリーム

  • 名称:きなこクリーム
  • 原材料名:植物油脂、きな粉(大豆を含む、遺伝子組み換えでない)、砂糖、加工黒糖、食塩
  • 価格:312円(2019年11月時点)
  • 販売者:日本生活協同組合連合会

 

✔アレルゲンとして大豆があります

 

もし市販のきなこクリームを、乳アレルギーのためにあきらめていたなら、生協コープの【きなこクリーム】を選べば食べられますよ。



きな粉クリーム 市販品のアレルギー情報

 

比較的メジャーで、手に入りやすい市販品の商品名とアレルゲンは以下のとおり。

 

  • 坂口製粉所『きな粉クリーミィスプレッド』
    :(・大豆)
  • TOMIZ 『黒豆きな粉クリーム』
    :(・大豆)
  • カンピー 『ふんわりホイップ黒豆きなこ』
    :(・大豆・落花生)
  • ソントン 『ゆるり日和きなこクリーム』
    :(・大豆・落花生)
  • デキシー 『黒豆きなこクリーム』
    :(・大豆・ごま)
  • ヴェルデ 『きなこ&沖縄黒糖』
    :(・大豆)
  • グリーンコープ『国産黒豆きなこのクリーム』
    :(・大豆・ごま)

※順不同

どれもこれも乳使用ですね。

 

調べたなかで、メジャーな市販品8つのうち、乳不使用は1個だけでした。それを考えるとコープのきなこクリームは、貴重で存在価値のあるきなこクリームだと言っても大げさではないと思うんです。

 

さらに市販品には乳のほか、落花生やごまを含む製品もありますね。もちろんコープのきなこクリームにそれらは入っていません。入れれば合うのはわかっているけど、あえてブレンドしないことにコープの役割意識みたいなものを、勝手に感じています。

 

実際に生協のカタログを見ると分かるのですが、メインのカタログに加え、アレルギー配慮商品や、グルテンフリー、減塩商品もあります。要するに商品の構成が、大多数にも少数派にも沿った内容なんですね。

 

これは本当にありがたいことです。

 

 

味について

 

きなこは香ばしく、見た目からもったりしていると思いきや、滑らかな舌触り。だからパンに塗りやすいです。また、甘すぎると思いきや程よい甘さで、食べる前は正直もっと甘いと思っていました。

 

程よい甘さを例えるなら、おばあちゃんの作るきなこ餅のきなこが絶妙!と思う感じ。砂糖と塩のバランスがちょうどいいのでしょう。

 

息子は小麦を食べる練習のため、自宅で焼いたパンを毎日少量食べています。まだ量が食べられないため、体調によってはひと口で喉が痒くなってしまい、毎日格闘しながら頑張っています。

 

でも、パンに塗っているきなこクリームが美味しいから、辛いけど頑張れると言っています。そして買ってくれてありがとうとも…(/_;) 無理しないでね。

 

開封後も常温保存が可能だから、帰省や旅行のときも持ち歩けてとっても便利ですよ。帰省や旅行でパンを食べられない日があると、経口免疫療法がまたスタートからやり直しになってしまいますよね。。せっかく頑張っているのだから、常温で持ち歩けるきな粉クリームと、日数分のパンを持参してなるべく間があかないようにしたいものです。



【参考】我が家の経口免疫療法~小麦~ 2019年11月時点

 

他の人の自宅での取り組みって、気になりませんか?

私は気になります!

我が家では以下のようにやっています。

  1. 自宅で焼いた小さめテーブルパン使用
  2. トースター500Wで5分強焼く。ラスクのようにカリカリに焼き水分を飛ばす。
  3. 焼ける間、ヤクルトの乳酸菌飲料を飲む。
  4. 小さくはさみでカット。きなこクリームやスプレッドを塗って食べている。
  5. タイマー5分でこれを繰り返す
  6. 痒くなったら薬を飲み、落ち着いたら続行する。

 

薬は通年でアレジオンを処方されており、それを飲みます。

 

もっと食べる量を増やしたり、焼く時間を短くしたり、タイマーの間隔を短くしたり、前進したいのですが、なかなか…。体調の悪いときに食べなかったりするので、進捗は一進一退といったところです。

 

 

まとめ&買えるところ

 

乳アレルギーでも食べられる【co-op きな粉クリーム】をご紹介しました。

 

市販品のほとんどが乳や落花生・ごまを含んでいる中、アレルゲンは大豆のみという貴重なスプレッドです。市販のきなこクリームをあきらめていた方、フルーツが嫌いでジャムを嫌がるお子さんに、ぜひおすすめします。

 

ただし、こちらは生協商品になります。生協の組合員でない方は、、、この機会に生協の組合員になりましょう!

 

資料請求先>生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」

 

参照:市販品で乳不使用だったきなこクリーム

 

私の調べた中で、唯一乳製品不使用だったきなこクリームがこちら!

 

井村屋きなこトッピング

 

  • 名称:きなこトッピングペースト
  • 原材料名:砂糖(グラニュー糖、加工黒糖)(国内製造)、生あん(いんげん豆、えんどう)、きな粉(大豆(遺伝子組み換えでない))、植物油脂、食塩、寒天/香料
  • 販売者:井村屋
  • アレルゲン:大豆

 

チューブタイプで使いやすそう。私も見つけたら購入します!

 

関連記事>たこ焼き【卵なし・小麦不使用】は作るより冷凍をチンして食べよう!

関連記事>卵・乳アレルギーOK!冷凍食品で簡単に高菜ピラフ【コープデリ】

 

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です