【ロイヤルマハロ】特定28品目不使用アイス!100%植物性のギルトフリーアイス

ここ最近耳にする「ギルトフリー」。”食べても罪悪感を感じない”という意味ですが、おもにデザート・スイーツについて使われている言葉であり、ただいま絶賛流行中です。

 

お砂糖たっぷり、生クリームてんこ盛りみたいなスイーツではなく、砂糖不使用、生クリームではなく豆乳クリーム使用など、体に優しくそれほどカロリーを気にせず食べられるといった、健康や美容にこだわりのある人が取り入れています。

 

ギルトフリーが流行っている傾向は、食物アレルギーにはとても喜ばしいことです。なぜならギルトフリーのスイーツは得てして乳フリー、グルテンフリー、エッグフリーだったりするからなんです。要するに食物アレルギーでも「食べられるスーツが増える・増えた」ということなんですね!

 

今回ご紹介する100%植物性のアイスは、アレルゲン対応アイスであり、ギルトフリーアイスとも言えるでしょう。ギルトフリーが流行るだいぶ前から存在するアイス【ロイヤルマハロ】。人気の安納芋を使用、くちどけはなめらかでとても美味しいアイスなんです。



【辻安全食品】ロイヤルマハロ バニラ味 植物性100% 120ml

ロイヤルマハロ バニラ味

 

  • 種類別:氷菓
  • 原材料名:さつまいも、てんさい糖、植物油脂(ヤシ油、パーム油)、てんさいオリゴ糖、バニラビーンズ、乳化剤(パーム椰子由来)
  • 購入時価格:293円(2021年2月時点)
  • 販売者:辻安全食品(株)

✔アレルギー特定原材料28品目不使用

ロイヤルマハロ原材料名

息子が大好きなアイスクリーム【ロイヤルマハロ バニラ味】は、さつまいもを使用した、バニラ味のアイスクリームです。ハワイ語で『ありがとう』を意味するMAHALOが商品名のアイス、この可愛いパッケージもわたしは大好き!

 

実際には乳成分を含んでいないためアイスクリームではなく、かき氷やアイスキャンディーと同じカテゴリの「氷菓」にあたりますが、食べている本人がアイスクリームと思っているので、それでいいんです。

 

「じゃあ、さつまいも味のアイスなんだね!」とお思いでしょうが、そこはちゃんとバニラ味のアイスなんです!その証拠に老眼でも確認できるくらいバニラビーンズが入っています。

ロイヤルマハロ中身

アレルゲン対応のアイスなのに、高級なバニラビーンズがふんだんに使用されているのは嬉しいですよね!

 

食感はもっそりでもねっとりでもなく、例えるならアイスクリームにすごく近いアイスクリンのよう。口どけはとてもなめらかです。冷凍庫から出したてはカチコチしていますが、しばらく待つとすっとスプーンが入っていきます。これはアイスクリームの王道、ハーゲンダッツだっておなじですもんね。



【辻安全食品】ロイヤルマハロ チョコレート味 植物性100%

ロイヤルマハロチョコ味

  • 名称:氷菓
  • 原材料名:さつまいもペースト(国内製造)、砂糖、植物油脂(ヤシ油)、てんさいオリゴ糖、ココアパウダー、バニラビーンズシード/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)
  • 購入時価格:293円(2021年3月時点)
  • 販売者:辻安全食品(株)

✔アレルギー特定原材料28品目不使用

ロイヤルマハロチョコレート味 原材料名

同じく息子の大好物【ロイヤルマハロ チョコレート味】です。

 

バニラ味同様に氷菓のカテゴリーになりますが、こちらもさつまいもがいい仕事をしていて、食べてみればほとんどアイスクリームだなと思うくらいなめらかです。このなめらかさなのに乳製品や卵を使っていないとは、ちょっと信じがたく、初めて食べる方はびっくりするかも!

 

そして濃厚なチョコレート味にも驚きです。理由は濃厚なのにまったく胸焼けしないから!市販のチョコレート味アイスクリームは濃厚なものがほとんど。“リッチ”や“濃厚”といった力説的コピーが必ず書いてあったりしますよね。

 

濃厚なチョコレート+生クリーム+含まれる砂糖・・これでもかっ!というくらい濃厚なので、中年の私は胸焼けしてしまうときもあり、1カップ食べきれないことがしばしば(恥ずかS…)

ロイヤルマハロチョコレート味 中身

でもこの【ロイヤルマハロチョコレート味】は濃厚なチョコ味だけど、こってりしていないから最後まで美味しく食べられます!アレルギー対応食品ですが、チョコレート味に限っては大人女子にも絶賛おすすめです。

 

さつまいもブーム到来中!

昨今の焼きいもブームで、今まで知らなかった品種が目にふれるようになってきたり、いま何かとヒューチャーされている「さつまいも」。糖度の高いさつまいもは、外皮から蜜が染み出しているものも。そもそも天然の甘さがあって、さつまいも自体お菓子のようですよね。

 

そんなさつまいもでも甘くて人気の安納芋を使ったアイスだから、アレルゲン対応アイスというより、もはやハイスペックアイスと言えるでしょう。なにせさつまいもは食物繊維たっぷりですし。オリゴ糖も入っているから、アイスを食べながら腸活もできちゃいます。

 

食物アレルギーは腸が未熟というし、このあたりさすが辻安全食品さんだなーと思います。

 

ちなみにさつまいもが原料である「芋焼酎」は、イモの香りがダメなんて人がちらほらいます。でもご心配なく!このアイスに気になるような香りはないし、それよりもバニラビーンズだったりカカオのいい香りがしますよ。



ソースやデコレーションで楽しくアレンジ!

ロイヤルマハロチョコ掛け

 

そのままでも美味しいロイヤルマハロですが、ソースや季節のフルーツでアレンジすればもっと楽しい!HERSHEY’S チョコレートシロップ森永製菓 チョコレートシロップは乳製品不使用ですし、生クリームの代わりに豆乳ホイップもあります。

 

あらかじめカットしたいちごやバナナを用意し、自分でデコレーションすればアレルギーがあっても、洋風デザートプレートだって楽しめちゃいます。

 

乳製品不使用のチョコレートを削って散らしたり、ミントの葉を飾ってみたり…。デコレーションを考えるとわくわくしますね!特に女子は喜ぶんじゃないでしょうか✨



まとめ&買えるところ

辻安全食品の【ロイヤルマハロ バニラ味・チョコレート味】でした!

 

ロイヤルマハロはバニラ味・チョコレート味の他にロイヤルマハロ ストロベリー味があります。お好みのフレーバーを選んでみてください。

 

アレルギーがあると食べられる市販のアイスは片手で数えるくらいしかありません。それらはどれも氷系のアイスばかり。それもさっぱりしていて、熱い夏にはとても美味しいのですけど…

 

【ロイヤルマハロ】は「たまにはアイスクリームのようなものを食べたい」の欲求に充分答えてあげられる、おいしいアイスです。また植物性100%だからギルトフリーのアイスでもあります。お値段は少々お高めと感じますが、実際は昨今のコンビニアイスとそう変わりません。100%植物性のヴィーガンアイスなら体も喜ぶこと間違いなしです。

 

食物アレルギーの人も、美容と健康に気を使っている意識高い系の人も、きっと満足できるはずです。

 

■買えるところ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です