乳・卵アレルギーOK!生協で買えるアイス【レモン&パイン味】

夏のイメージ画像アレルギーっ子のアイス、どうしてますか?

市販のアイスで乳・卵なしのものを探すと、ガリガリ君、アイスボックス、ポッキンアイスくらいしかレパートリーがありませんね。

もちろんどれもおいしいと食べてはいるけど、「他にも食べられるアイスはないのかな?」と思ってしまいます。

そんななか、生協のカタログで乳・卵なしのアイスを発見しました。

実際に購入して食べたところ、子供たちのウケもよく、またひとつ買えるアイスが増えた私も大喜び。

食物アレルギーでも食べられるアイスのレパートリーを増やしたい!という方、ご参考になれば幸いです。

 

 

 

沖縄海水塩を使ったレモン&パイン アイスバー 12本入り

 

レモン&パインアイスバー

  • 名称: 種類別<氷菓>
  • 原材料名:【レモン】砂糖、水飴、異性化液糖、レモン果汁、食塩/酸味料、安定剤(増粘多糖類)、香料 【パイン】砂糖、水飴、異性化液糖、パインアップル果汁、食塩/酸味料、安定剤(増粘多糖類)、香料、着色料(クチナシ)
  • 価格:235円前後(2019年6月時点)
  • 販売者:株式会社アイガー

 

1箱でレモンとパイン2種類のフレーバーが楽しめ、お得感があります。

レモン味は甘すぎず、口の中をさっぱりさせたいときにぴったりな感じ。

パイン味はさっぱりだけど、程よく甘みもあります。



 

乳・卵アレルギーっ子の場合、選ぶアイスはソーダ味が定番になりつつありますが、いつも同じだと可哀相になってしまいますよね。(ガリガリ君以外のソーダ味は、はっきり言っておいしくないので、我が家のソーダ味は100%ガリガリ君です。)

実際私もそう思っていた時、このアイスを見つけたので、とてもラッキーでした。

 

レモン&パインアイスバー中身

白い方がレモン味、黄色がパイン味になります。

長さは約10センチで、子供のおやつにぴったりサイズ。

1本あたり約20円というお値段も、母はうれしい!

 

ところでこのアイス、生協のカタログでは掲載されますが、なぜか近所のスーパーではお見かけしません。

販売会社である株式会社アイガーさんのオンラインショップでも掲載されていません。

商品名で検索してもなんと!出てこないんです…こんなにおいしいのに不思議です。

夏の間は生協のカタログで購入できるはずなので、気になる方はお急ぎください。

 

 

 

まとめ&買えるところ

卵・乳アレルギーでも食べられるアイス【沖縄海水塩を使ったレモン&パインアイス】をご紹介しました。

「買うアイスはいつも同じになりがち」
「もっとレパートリーを増やしてあげたい」…という方におすすめします。

<買えるところ>

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です