焼き肉店『牛角』監修、味付け韓国のりフレーク!新米のご飯のお供に♪

 

朝食はお米を食べることが多い我が家ですが、卵アレルギーで卵は使えないし、お弁当作りで忙しく、おかずを用意する時間も無くて。ですからご飯のお共が必然で、数種類は用意するようにしてます。

 

少なくなったご飯のお供を探していたところ、美味しそうなふりかけを見つけました。有名焼き肉店「牛角」が監修、韓国のりを使ったふりかけです。卵・乳・小麦不使用だし、パッケージの見た目からして美味しそう。そして実際のお味も期待通りで、子どもたちが取り合いのケンカをするほどでした。



 

【フードレーベル】牛角ふりかけのり ごま香る旨塩味 20g

牛角ふりかけのり

  • 原材料名:乾のり(韓国産)、コーン油、いりごま、ごま油、オリーブ油、食塩、砂糖
  • 購入時価格:138円(2020年11月時点)
  • 販売者:(株)フードレーベル

 

✔アレルゲンとして「ごま」があります

 

韓国のり、美味しいですよね!『海苔はやっぱり有明産!』という具合に海苔にこだわる人でも、ごま油の効いた韓国のりは、また別のものとして美味しいと思えるのではないでしょうか。

 

韓国のりは韓国企業をはじめ、日本でも色々なメーカーから販売されています。8切のものやフレーク状のものまで種類もたくさんありますよね。最近MEGAドン・キホーテで購入したこちら、人気焼き肉店『牛角』監修のふりかけ【牛角ふりかけのり】はサクサクした食感が美味しいフレーク状。

 

購入した翌朝食卓に出したら、「たくさんかけすぎ!!」などと子どもたちが取り合いのケンカをするという、しょーもない争いを朝からしていました。。そんなに気に入ったんだ💦

 

牛角ふりかけのり調理例

 

ごま香る『旨塩味』ですが、塩の旨味にわずかな甘みを感じるという感じ。塩だけで酒が飲めるとか、しょっぱ好きさんには甘く感じるかもしれません。わたしは塩辛いのが苦手な方で、この『旨塩味』はまさに“いい塩梅”でした。

 

ふりかけだから一番合うのはやっぱり炊き立てのご飯。ちょうど新米の時期なので、新米を美味しく食べるためのベストパートナーとして、おいしくいただきました。

 

20gという内容量は、4人家族でそれぞれまんべんなく食べると、1回で終わってしまうくらいの量です。正直少ないですね。まぁ、フレーク状ののりをつぶさず、他のふりかけと同じサイズのパッケージに入れることを考慮すると、仕方ないでしょう。

 

お値段は他のふりかけと同じく手ごろな金額なので、気に入ればまた買いに行けばいいですしね。



 

まとめ&買えるところ

 

焼き肉店「牛角」監修のふりかけ【牛角ふりかけのり ごま香る旨塩味】でした。

 

ごま油が特徴の韓国のりをフレーク状にし、ご飯によく合う旨塩味のふりかけは、炊き立てご飯にぴったりなご飯のお供です。

 

この季節、お気に入りのご飯のお共で新米を楽しみましょう♪

 

■買えるところ

 

 

 

▽▽▽他にも!ご飯のお供▽▽▽

 

 

 

 

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です