ご飯のお供【サクサクしょうゆ】は中毒性あり!乳・卵アレルギーOK!

初めて購入したとき少量からおそるおそる食べさせ、大丈夫だと分かるや否やきょうだいで取り合いながらご飯にかけまくった光景が思い出されます。

 

数日で食べきるであろう一袋を、一回の夕飯で食いきってしまった息子たち。やっぱりこういうのって美味しいよね!大人も食べるラー油にドはまりしたし。

 

ご紹介するのはご飯のお供にぴったりな食べるしょうゆ【サクサクしょうゆ】。山ほどかけちゃうので💦朝ごはんにはスプーン1杯だけときつく言い聞かせています(にんにくが入っています)。



【キッコーマン】サクサクしょうゆ 90g

サクサクしょうゆ

 

  • 名称:たれ(フリーズドライしょうゆミックス)
  • 原材料:なたね油、フリーズドライしょうゆ(大豆・小麦を含む)ごま、粒状大豆たんぱく、ローストオニオン、砂糖、フライドガーリック、オニオンパウダー、食塩、ごま油、フライドオニオン、しょうゆ、酵母エキス、小麦発酵調味料、魚醤パウダー、こしょう、粉末しょうゆ/加工でん粉、酸化防止剤(ビタミンE)
  • 購入時価格:298円(2018年7月時点)
  • 販売者:キッコーマン食品(株)

 

✔アレルゲンとして「小麦」「大豆」「ごま」があります
✔小麦にアレルギーのある次男でも食べられますが、しょうゆ等の調味料でも症状がある方は十分ご注意ください

 

【サクサクしょうゆ】の食感は、大ヒットした食べるラー油と似ています。食べるラー油にもフライドガーリックやフライドオニオンが入っていて、サクサクした食感でしたね!食べるラー油のように油はたくさん入っておらず、そして辛くありません。

 

炊き立てご飯にかけると、他に何もいらないくらい美味しい!何杯でも食べられてしまいそうで、じつに恐ろしい・・・

 

新米の季節は新米を思う存分たのしもうと、ご飯のおともをあれこれ用意しがちですが、このサクサクしょうゆもぜひ用意しておきたいところです。納豆と合わせたりキムチと合わせても合います。卵アレルギーじゃなければ、パッケージ写真のように卵黄乗せて食べさせてあげたいなぁ・・・😢

 

買い始めた最初の頃は「そんなに好きなら持ってけ」とおにぎりの具にしたことがあります。食べる頃にはオイルがおにぎりにしみだしてしまいました。おにぎりの具としては合うので、なるべく油を切るか、スポンジのように油を吸収する「何か」と一緒に入れると良さそうです。でも買い始めてからもう2年以上経ちますが、いまだその「何か」を見つけられていないです。

 

この商品、じつは1点だけ気になるところがありまして。。

 

立てておけるるパウチパックなのですが、開封後パウチ部分に具が付着すると、チャックが閉まらないので取り除かなくてはいけません。子供がスプーンで取り出す際、チャックに付かないようにするのは難しくて。大人の私でもたまに失敗します。容器が食べるラー油のように瓶入りとか、いっそチューブタイプになってくれるといいなぁと願っています。



まとめ&買えるところ

キッコーマンの【サクサクしょうゆ】でした!

 

小麦アレルギークラス4の次男でも問題なく食べているためご紹介しましたが、しょうゆなどの調味料でも症状の出る方は十分ご注意ください。

 

スーパーではふりかけコーナー、ご飯のお供コーナーで見つかると思います。お気に入りのご飯のお供にぜひ加えてみてください。

 

■買えるところ


 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です