牛乳アレルギーOK!豆乳クリーム使用のクリーム大福

生協のカタログでは、アレルギー専用ページや、アレルギー専用のカタログがあります。

しかしそれ以外に、メインのカタログにも食べられるものが掲載されますから、原材料チェックは欠かせません。

だから、主要アレルゲンが商品ごとに明記される生協は、本当に便利です。

そんな中、毎週注文している生協コープデリのメインカタログで、牛乳アレルギーの息子でも食べられる、クリーム大福を発見しました。

とっても美味しかったのでご紹介します!

 

 

豆乳クリームのほうじ茶大福 4個入り

豆乳クリームのほうじ茶大福

  • 名称:和菓子
  • 原材料名:砂糖、白生あん(いんげん豆)、もち粉、豆乳クリーム(植物油脂、豆乳(大豆を含む)、水あめ、大豆粉)、粉末ほうじ茶、乳化剤、pH調整剤、香料、安定剤(加工デンプン)
  • 製造者:(株)和菓子の万寿や

✔原材料に大豆が含まれています。



この大福は冷凍食品なので、自然解凍していただきます。

4つ入っているので、1個あたり80円ほど。
香ばしいほうじ茶粉が全体にまぶしてあります。

豆乳クリームのほうじ茶大福蓋を取った画像

このほうじ茶粉が非常に良い仕事をしてくれていて。
甘めの豆乳クリームを、ほんのり苦みのあるほうじ茶がうまくまとめてくれています。
ほうじ茶粉の香ばしさがたまりません。

ほうじ茶って結構人気ですよね!
ラテやチョコレート、ナッツとコラボしている商品、よく見かけます。
ほうじ茶のほんのりした苦みが、甘みとマッチするんですよね。

 

これは、冷凍庫に常備してあると便利かもしれません。
家族のおやつにはもちろん、美味しいので来客用にも使えますよ。

豆乳クリームのほうじ茶大福盛り付け例

 

もう少しセンスの良いお皿に盛り付け、菓子楊枝でも添えれば、いかがでしょうか?
通常の小豆大福も美味しいですが、たまにはこういったおしゃれな大福もいいですよね!

クリーム大福は八天堂が有名ですが、我が家が住む群馬県にも妙ちくりんという、生クリーム大福がおいしい有名店があります。

こんなにおいしいクリーム大福を、乳アレルギーだからって食べられないのは、本当にかわいそうすぎますよね。

そんなときは、この豆乳クリーム大福を出してあげてください。
豆乳のクリームだって、負けず劣らずおいしいですから。

 

 

 

まとめ&買えるところ

牛乳アレルギーでも食べられるクリーム大福
【豆乳クリームのほうじ茶大福】をご紹介しました。

豆乳クリームを使用しており、牛乳アレルギーのお子さんでも食べられるクリーム大福です。
また、全体に香ばしいほうじ茶粉をまぶしてあり、大人も楽しめる味わいとなっています。

色々調べましたが、購入できるのは生協コープデリのカタログのみです。
カタログでも不定期掲載のようで、毎回掲載ではありません。

次にカタログで見つけたら、お気に入り登録しようと思います!

 

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です