ドラゴンポテトは形が楽しいポテトスナック♪卵・乳アレルギーでもOK!

以前から息子が大好きな【ドラゴンポテト】が新しくリニューアル!今まで食べてきた「うましお味」は終売となり、これからは「うすしお味」にお世話になります!

 

くるくるっとした形が可愛いお菓子で、そのため食感がよく、初めて買って以来ずっとお気に入りのお菓子です。アレルギーがあると選ぶスナック菓子はポテトチップスが多いため、たまにこんな形のスナックを出してあげると、テンション上がるみたいです。



【フリトレー】NEWドラゴンポテト うすしお味

newドラゴンポテトうすしお味

  • 名称:スナック菓子
  • 原材料名:ポテトペレット(じゃがいも澱粉(遺伝子組み換えでない)、乾燥じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、その他)、植物油、デキストリン、食塩、こんぶエキスパウダー、粉末醤油/調味料(アミノ酸等)、香料、(一部に小麦・牛肉・大豆を含む)
  • 製造者:ジャパン フリトレー(株)
  • 購入価格:88円(2020年6月時点)

 

✔アレルゲンとして小麦・牛肉・大豆があります
✔コンタミ情報としてえび・かに・卵・乳成分があります

 

newドラゴンポテトうすしお味原材料名

 

「ドラゴンポテト」の特徴である、くるくるっとした形は、タツノオトシゴ(シードラゴン)を表しているそうです。ところでこのお菓子、ひとつの大きさが3~4センチくらいあります。ですので小さいお子さまが食べる際は、のどに詰まらせないよう気を付けてください!

 

パッケージのハッシュタグ(#神食感)が、現代のお菓子って感じがします。その神食感の名の通り、口に入れたあとカリッとサクッとして、他にはない新食感なんです。口に刺さるようなわけではなく、かるーい感じ。

 

newドラゴンポテトうすしお味盛り付け例

 

そして、うすしお味なのですが、ポテトチップの塩味とは少し違うのです。これは、こんぶエキスとか粉末醤油のせいと思われ、表現するなら日本人の好きな「和風しお味」という感じ。かといってしょっぱすぎない、あくまで「うすしお味」なんです。

 

さらにポテトチップスと比べると、ちっとも油っこくないです。だから油断して一気に1袋食べてしまいそうで、ちょっと怖い。。袋ごと無意識に食べていると、あっという間に完食してしまいそうなので、気を付けましょう!



まとめ&買えるところ

息子が気に入っている【ドラゴンポテト】が2020年春にリニューアル!今度からは「うすしお味」にお世話になります!

 

原材料の一部に小麦・牛肉・大豆を含みます。(小麦アレルギークラス4の息子は調味料レベルの小麦は大丈夫なので掲載していますが、該当アレルギーのある方は十分にご注意ください!)

 

くるくるっと楽しい形のこのお菓子、子どもが食べるのを見ていても楽しいです(笑)

 

■買えるところ

 

 

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です