【BEYOND TOFU】お豆腐屋さんが作ったチーズの代わりに使えるミラクルプロテイン!

センセーショナルな登場だった乳製品不使用のシュレッド。乳アレルギーさんにとっては画期的な商品で、以来、チーズのように使いチーズ料理を楽しんでるのではないでしょうか?わが家もそんなひと家庭です。

 

そんな乳製品不使用シュレッドを、今度はお豆腐屋さんが作ってくださいました!作ってくれたのはガンダムのザク豆腐で有名な相模屋食料さん。

 

加熱すればとろりととろけ、そのまま食べても美味しいシュレッド。そしておしゃれなパッケージもまた素敵なのです。



【相模屋】BEYOND TOFU シュレッド 250g

beyond tofuシュレッド

  • 名称:豆乳加工食品(シュレッドタイプ)
  • 原材料名:豆乳発酵食品(豆乳、でんぷん、酵母エキス)、植物油、でん粉、粉飴、食塩/増粘剤(加工でんぷん)、(一部に大豆を含む)
  • 購入時価格:284円(税込)(2021年7月時点)
  • 製造者:相模屋食料(株)第三工場

 

✔アレルゲンとして「大豆」があります

 

beyondtofuシュレッド原材料

わたしの住む群馬県に本社を置く相模屋食料さん。同じ県内だからか、スーパーの豆腐コーナーには相模屋の商品がこれでもかと陳列されています。他の県ははたしてどうなんでしょう?

 

相模屋はとにかく商品の種類が多い印象があります。豆腐だけでも種類が多いですし(少し前にガンダムのザク豆腐が話題になりました)厚揚げ・がんもどきはもちろんのこと。めちゃオシャンティーな「マスカルポーネのような」「モッツアレラのような」豆腐もあります。

 

またレンジで出来る豆腐鍋シリーズは、職場の女性たちがランチにこぞって食べていました。相模屋ブランドは地元群馬ではかなり浸透していると言えるでしょう。あるのが普通なので、他の都道府県ではどうなのか、実は本当に気になっています(2度目)

 

さて、ご紹介の【BEYOND TOFU】も商品のひとつ。ミラクルプロテイン(奇跡のたんぱく質)とパッケージにに書いているけど、使い方としてはチーズのように食べればOK。

 

これまでこのブログでは、2社の乳製品不使用シュレッドをチーズ代用品としてご紹介してきましたが、どちらも製造はマリンフード(株)さんだったんですね。ですからマリンフード以外のシュレッド商品は、このブログではこれが初めてになります。

 

マリンフードのシュレッドと同様、加熱するとチーズのようにトロリととろけるのが特徴です。ですから乳アレルギーがあってもチーズのように使えるので、チーズ代用品としてさまざまな調理に使えます。


加熱せず、そのまま食べられる(しかもおいしい)

【BEYOND TOFU】が他と違うのは、加熱しないでそのまま食べられること。マリンフードのシュレッドは加熱してから食べる前提の商品ですが、こちらはそのまま食べることも推奨されています。これが最大の違いです。

 

これが食べやすくて、チーズのようで豆腐のような食感なのです。チーズほど塩気が強くないので、シュレッドをつまんでパクパク食べてしまうくらい食べやすいです。

 

売り場はチーズ売り場ではなく『豆腐売り場』

マリンフードのシュレッドがチーズ売り場で陳列されているのに対し、【BEYOND TOFU】は豆腐売り場で販売されています。

 

そもそも、マリンフードのシュレッドにも、【BEYOND TOFU】シュレッドにも、チーズとはどこにも謳っていません。ただ、いわゆる「ピザ用チーズ」のように使えるということで、チーズ代用品っぽく見えて(見せて)いるのでしょう。

 

【BEYOND TOFU】は相模屋が豆腐屋で、さらに商品名に豆腐って入っちゃっていますから、カテゴリーとしては豆腐系なんですよね。

 

反対にマリンフードのシュレッドは、そもそもマリンフードがチーズをはじめ乳製品を扱う会社で、牛乳の代わりに豆乳で作ったからチーズのように使えますよーと開発されたので、カテゴリーとしては乳製品ではないけどそっち系なのでしょう。



相模屋づくしの調理例

焼いて美味しい絹厚揚げ

相模屋の代表的な商品【焼いて美味しい絹厚揚げ】。もっちりした食感が不思議な厚揚げです。

 

この厚揚げをひと口大にカットし、くっつかないアルミホイルに並べます。上から【BEYOND TOFU】をたっぷり乗せ、熱したオーブントースターで【BEYOND TOFU】が溶けるまで焼けば出来上がり。上から黒コショウをたっぷり振って、おしょうゆを少し垂らしていただきます。

 

たんぱく質たっぷりで子どものおかずにもなるし、ダイエット中の大人にも、お酒のアテにも合います。

 

BEYOND TOFU調理例

 

さらにもうひとつ。オリーブオイルをひいた小さめフライパンにカットした厚揚げを並べます。上からトマトソースをかけ、BEYOND TOFUを散らしオリーブオイルを回しかけ蓋をします。ぐつぐつしてきたらもう完成!トマトと厚揚げは相性がいいので、たったこれだけの材料でもすごく美味しいです。

 

beyond tofu調理例2

鶏肉とかブロッコリーとか色々入れたくなりますが、あえて入れない方がいいかも。また、あればブラックオリーブ・パセリを追加。フライパンごと食卓に出せる一品で洗い物も少ないから楽ちんです。



まとめ&買えるところ

相模屋の【BEYOND TOFU】でした!

 

チーズのようにとろけるのでチーズ売り場にありそうですが、こちらはどのスーパーでもお豆腐売り場で見かけます。【BEYOND TOFU】は和の象徴であるような豆腐売り場で、ひときわおしゃれな一角で光っています。

 

これを買い物かごに入れるだけで、意識高い系の人だと絶対に思われるでしょう(笑) そんなしょうもないことを妄想しながら買い物するのも、悪くありません。

 

難点は冷凍保存に適さないこと。開封したらカビが生えやすいので、2~3日で使い切れるようメニューを決めてから購入すると良さそうです。

 

■買えるところ

 

 

 

 

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です