卵アレルギーOK!卵白不使用のコスパ最強かにかま

 

アレルギーっ子を10年以上育てていますが、これまで購入してきた食べ物の中でコストパフォーマンスは最上級です。
そもそも高くない値段の商品ですから、他のと比べて10円20円安いだけでもすごく安いのです。

しかも、かにかまなのに卵白不使用で卵アレルギーにはうれしい限り。
そのお値段1袋68円です。
もちろん安かろう悪かろうではありませんよ、おいしいです。

お店に行くと必ず2個買いする我が家の超定番の食べ物です。

 

 

卵アレルギーOK!:卵白不使用 情熱価格かに風味かまぼこ

情熱価格かに風味かまぼこ

  • 名称:風味かまごこ(かに風味)
  • 原材料名:魚肉、大豆たんぱく、なたね油、低ナトリウム塩、かにエキス、砂糖、かつお魚醤、植物性乳酸菌(殺菌)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、紅麹色素、酵素
  • 製造者:(株)堀川
  • 価格:68円

本製品には大豆・かにが含まれています。
また、原材料の魚はえび・かにを食べています。

 

「情熱価格」をご存知でしょうか?
激安の殿堂ドン・キホーテ(以下ドンキ)、そのプライベートブランド(PB)商品が「情熱価格」です。
イオンでいうトップバリューですね。

我が家の50インチの4Kテレビも「情熱価格」でして、非常に安く購入でき満足しています。

こちらの商品は「情熱価格」ブランドのかにかまなんです。
ドンキではなく生鮮食品も取り扱うMEGAドン・キホーテ(以下メガドンキ)で売っています。
PB商品だから1袋68円という激安価格が実現したのですね!

さらにこのかにかまを製造している会社(株)堀川は、アレルギーっ子家族には超有名な練り物会社です。
食物アレルギーへの取り組みが素晴らしく、レギュラー商品の多くに卵・小麦・乳製品を使用していません。

辻安全食品のような食物アレルギーを専門としている会社ではないので、お偉いさんのお子さんが食物アレルギーなのかな?と勝手に想像しています。

あまりに安い値段だと警戒してしまいますが、ドンキと(株)堀川のタッグ商品ですから安心してください、安全ですよ。

さて、この安心で安全なかにかまは使い勝手よく料理に大活躍です。
炒めてお弁当の具に/サラダのトッピングに/ハムの代わりにポテトサラダに/もんじゃ焼きの具に/天ぷらの具に
きっと献立のレパートリーが広がりますよ。

我が家のいちおしは「バンサンスー」中華風春雨サラダです。
春雨といいながらマロニーを使うのがコツなのですが、もちろん春雨でも大丈夫。

材料:マロニー、きゅうり千切り、情熱価格かにかま、白ごま、酢、砂糖、しょうゆ、中華だし又は鶏がらだし、ごま油

春雨を使わないのは、以前TVで緑豆春雨の製造過程を見てしまったから。
清潔な工場で作られていなかったんです。
あーっと思って以降はマロニーに変えました。

 

 

まとめ&買えるところ

卵アレルギーでも食べられる卵白不使用のかにかま「情熱価格かに風味かまぼこ」をご紹介しました。
1袋68円というコスパ最強のかにかまです。
安いですが美味しいし、他社のかにかま製品と同様10本入ってますからご安心ください。

購入できるのはメガドンキになりますが、近くにないよーという方。
(株)堀川のかにかまも価格は違いますが卵不使用ですので探してみて下さいね。

  • MEGAドン・キホーテ
  • (株)堀川のかにかま「アラスカ」卵・乳・小麦不使用

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です