アレっ子もOK!チョコ風味のオーガニックコーンフレーク【ビターカカオ】

オーガニックイメージ画像

素材にこだわったオーガニックで無添加のおいしいコーンフレーク、知りたくないですか?

もしくはそんなコーンフレークを、アレっ子に食べさせたくないですか?

 

他のコーンフレークとは一線を画する、北海道で製造されているコーンフレークをご紹介します。

もちろん、小麦・卵・乳製品は不使用です。

 

 

 

日食 オーガニックコーンフレーク ビターカカオ 200g

オーガニックコーンフレーク ビター カカオ

  • 原材料名:有機とうもろこし(遺伝子組み換えでない)、有機砂糖、有機ココアパウダー、有機カカオマス、食塩(赤穂の天塩)
  • 価格:350円前後(2019年10月時点)
  • 製造者:日本食品製造合資会社

 

✔コンタミ情報として小麦・乳・大豆・りんご・バナナがあります

 

コーンフレーク売り場で、ひときわおしゃれで目立っているものを見たことありますか?

思わず手に取りたくなるデザイン性の高いパッケージ。

恐らくそれは日食のコーンフレークたちです。

ご紹介の【オーガニックコーンフレーク ビターカカオ】もそのうちのひとつ。

 

日食のフレークはおおまかに4つのカテゴリーがあります。

  • プレミアムコーンフレークシリーズ 5種類
  • 玄米フレークシリーズ 2種
  • 有機シリアルシリーズ 3種
  • ヘルスシリーズ 3種

 

【オーガニックコーンフレーク ビターカカオ】は有機シリアルシリーズのひとつになります。

 

 

他社シリアルとの違い

このコーンフレークの特徴は、フレークに厚みがあって食べ応えがあること。

今まで食べていたコーンフレークは、薄くて食べるとパリパリした食感で、フレークは小さめ。

比べてこちらのコーンフレークは、厚みがあってバリバリッという感じ。フレークはひとまわり大きいです。

 

はっきり言ってこっちの方が断然おいしい。

オーガニックコーンフレーク ビター カカオ中身

 

さらに、原材料欄を見ると他ブランドのものと大きく違う点が分かります。

無添加のうえ、ビタミンの添加もされていません。

 

他ブランドのシリアルは、私たち一般家庭では決して使うことのない材料がずららーと記載されています。

ここに詳細は書きませんが、気になる方はぜひ売り場で比べてみて下さいね。

 

本当においしいものって、足し算じゃなくて引き算なんだと、このコーンフレークを食べると良くわかります。

 

 

 

甘さと苦さのバランスが良い、かつ乳フリー

ビターをうたっているだけあって甘すぎず、期待通りでした。

カカオ○○%のようなチョコレートの真ん中のレベルが好きな人には、どんぴしゃです。

 

かといって子どもが食べるのに苦すぎず、現に小学3年生の息子も喜んで食べています。

甘すぎない、そして苦すぎない。

そんな塩梅のビターカカオと思ってください。

 

カカオが甘すぎないからフルーツとはまさにベストパートナー。

特にバナナ・イチゴ・ブルーベリーはおすすめ!

フルーツを散らすだけで、ハワイのカフェ気分になるから不思議です。(しかしおしゃれなボウル等に入れないといけません)

 

もちろん牛乳だけでなく、豆乳にもよく合うし、アーモンドミルクなんかでも合いそうですよ。

 

なによりチョコ味なのに乳製品が入ってないのがうれしい限り。

ビターカカオ、万歳!です、本当に。

 

 

頑張れ!負けるなコーンフレーク

最近のコーンフレークの立ち位置って、グラノーラに圧倒的に押されていますね。

 

確かにコーンフレークよりも、さまざまなナッツやフルーツがミックスされたグラノーラのほうが、満足度が高そう。

一時期流行したアサイーボウルも、フルーツと一緒にグラノーラが入っていましたね。

 

けれども、市販のおいしそうなグラノーラはたいてい乳成分や小麦が使用されています。

日食さんもしかり、各種グラノーラ出されてます。(これまたおしゃれなパッケージで…)

 

でもですね、オーツ麦とか大麦とか、小麦アレルギーでも大丈夫なの?と思ってしまうし、乳成分使用の商品がかなり多めです。

とくれば、「おいしいコーンフレークでいいや」って結論になっちゃいます。

昔からアレっ子たちに優しい【とうもろこし】。

その優しい甘さで、これからもアレっ子たちを助けて下さい。

 

 

 

 

まとめ&買えるところ

オーガニックで無添加のコーンフレーク【日食 オーガニックコーンフレーク ビターカカオ】のご紹介でした。

小麦・乳・卵不使用はもちろん、ほかとは次元の違うおいしさのコーンフレークです。

 

すごくおいしいので、アレっ子だけに食べさせるのは正直もったいない。。

他のコーンフレークとは一線を画する味を、ぜひ実感してみて下さい。

何もかけず、そのままポリポリ食べるのもおいしいです~。

 

 

 

買えるところ

 

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です